2017.7.3

人物が魅力的なのとパキッっとした原色づかいが楽しい(翻訳も佐野洋子だし)「かあさんのいす」という大好きな絵本。久しぶりに子どもと読んだら俄然、「あたしもビンにお金を貯めて、ソファを買いたい」(そういう話)と言い始めた。でもどうやってお金を稼ごうかとなり、お手伝いの種類に応じて1円から20円までの幅をつけてやる事に。早速、トイレ掃除、掃除機掛け、洗濯物たたみ(やり直しを命じたら泣きながらも頑張った)。でも、これってお母さんは無料やってたんだよと言ったら、心底尊敬の眼差しで見られた。何年でソファ買えるかな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です