2017.10.24

設立20周年イヤーのブランドの展示会へ。ますます攻めていて、毎度のことながら想像を軽く超える世界観。部品一つの使い方にしても、こんな使い方アリなのかーとか、敢えてそうするかーとか、ドキドキするほど。そして完全に一人でデザインをしているとは思えない振り幅。キュートであり、ヘビーであり、クラシックであり、ポップ。少しでもその世界に触れさせてもらえる事だけでもありがたいし、刺激的。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です