2018.3.21

POPEYEの表紙にBOSEと卓球を見かけ、とテーマには「二十歳のとき、何をしていたか」の文字。というわけで、中身も見ずにレジへ。遊びの延長で気付いたら、とか、何故だか分からないけど自分は出来るという自信があったとか、それぞれで面白い。それこそ自分が10代の時から第一線でやっているなんて本当に凄いが、皆に共通していると思ったのは、やろうとしている事に対して誰がなんといおうと自分が面白いと思えているかどうかだけなんだなぁということ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です