2018.9.29

COOVA展も終盤。二週連続でご来店の方々がいらしたり、ギフトにとお買い求めいただく方がいたり、お勧めし甲斐のあるものだけについ力が入ってしまう。でもほんとに大好きなんだから仕方ない。布を設計している瀬谷さんのいう「たとえば音楽のような、なくても困らないけど、そこにあることで暮らしや人生を豊かにしてくれる、そういう存在の布」。私にとってはまさにそういう布。あと付け加えるとすればcoovaの布ははお守り的な布。あったら安心。巻いて安心。今後のcoovaの動向も楽しみで仕方ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA