2019.4.14

渋谷直角の「ゴリラはいつもオーバーオール」というエッセイを読む。とっても下らなくて、ニヤニヤが止まらないけれど、同世代という事もあって、あの頃〜!みたいな懐かしさもあり。その中で“小5、中2、高2の時に夢中になったものは、後の人生に必ず影響してくるし、再び夢中になる”というくだりがあった。妙に納得。小5…光GENJIに夢中だった、中2…フリッパーズギターとoliveやpeeweeという雑誌に取り憑かれていた、高2…いわゆる渋谷系と呼ばれる音楽を血眼で探したり、聴きまくっていた。ざっくりこれだけでも、心血注いでいたあの頃の情熱を思い出すし、その頃の友人や情景が思い浮かぶ。言われて見たら確実に今に影響しているなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です