2019.10.17

やっぱり少しでも海外に行く機会があった方が自分や子どもには良い気がしている。日常ではごく当たり前のことが、全く異なる事なんてザラだから。トイレに紙が流せるなんてどんだけスゴイことなのか(フィンランドでさえ!)とか、リトアニアの旧市街地内にあった、地下公衆トイレに降りていくと目の前にはそこを管理するおばさんがバナナを食べながらテレビを見ていて(そして真隣りはトイレ)手渡しでお金を払うとか。何だかシュール過ぎて、そして世界中には予想だにしないことで溢れているのかと思ったら、体験したくてたまらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA