2019.11.5

相変わらず子どもはお友達とバチバチ火花を散らしながら(要は喧嘩しながら)学校生活を謳歌している様。頻繁に彼女の口から出てくる数名のお友達は、聞いている限り皆個性的で可愛い。あくまでも、我が子から見た人物像なので本当の所は分からないけれど、とにかく毎日の事件!?が面白い。そして男の子には手厳しい(ゴメンね、同級生男子)。特にぶりっ子(死語?)する男の子がいるみたいで、そのぶりっ子話を再現する我が子の表情がおかしすぎて、何度聞いても大爆笑しちゃう。みんなそれぞれに可愛い天使たち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です