2019.11.15

明日からのCOOVA展に向けて設営。もはやこの展示が終わらないと新しい年が来ないような気分。かれこれ6年目くらいになるのかな、どんどん虜になる人も(一番は自分)増えて、楽しみにしているという声も多く、こうして毎年の風物詩的になるとは思わなかったし、関係を続けられることに感謝。今回もわーわー言いながら開封作業の後に作家さん合流。相変わらず颯爽とした佇まいが素敵。この人から生み出されるのだから間違いない、という気分になる。明日から皆さんに見ていただくのが一層楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA