2020.12.25

クリスマスの朝は早い。子どもはテンション上がり過ぎて5:30前に起床。部屋中を探し回っている。まず、ダイニングテーブルの上に置いたお菓子と手紙が無くなっていることに気づいた様子。「お菓子、なくなってる!やっぱり来たんだ」でも、肝心のプレゼントが見当たらないまま廊下へ出てみた様。「おかーさーん!!ねえ!来て〜!!!」呼ばれて寝ぼけ眼で行くと「自転車が置いてあるぅ〜」「欲しいって言ったからかなぁ」「今回のサンタの手紙短っ!」「どこから入ったのかなぁ?やっぱりベランダだよね?」などなど。喜んでいる姿を見るのはなんと幸せなことか。