2021.2.12

何故だか同じものばかり売れる日があり、今日もそんな日だった。面白いものだなと思う。商品自体は変わらないのに、見え方が少し変わるだけでこんなに手に取ってもらえるものかと。また、人に触れてもらう回数が多ければ多いほど、何かが宿るような?そんなことすら感じる。小商いの醍醐味とでもいいましょうか。