News     Gallery      Diary      Infomation      Contact      Web shop  
 

2019.8.15

戦争について考える事が多くなるこの時期。新聞記事を子どもに読んでやるだけで涙が止まらない。当たり前だが、一人一人に生活があって、それが一瞬にして奪われるという不条理。耐えられない。自分ごとに置き換えてみたらどんなことか容易に想像がつくから、子どもにも分かりやすく伝えていかなくては。それにしても、子どもの質問に答えるには私自身があまりにも知らなすぎるなぁ、と今年も痛感。早速図書館へ行こう。

2019.8.14

最近の子どもと私のお気に入りは“スパイになりたいハリエットのいじめ解決法”という(タイトル長い)児童書。日々、スパイ作戦と言っては人ん家を覗いたり、見聞きした事を即座にノートへ書き付けたり(また、書いていることが割とヒドイ)しているハリエットのスリリングな日常。よく観察しているところや、すぐにノートに書き付けるところなど、どこかの誰かさんに似ている気がする。意味深で怪しげな近所の人たち、ますます気になる〜。

2019.8.13

『ミニマムな生活』や『断捨離』などから程遠い生活を送っている私。でも、聞いたところによると「そのものにトキめいているなら良し」とのこと。だから旅先などからウンショウンショ持ち帰って来たもの達がわんさかで、置き場も無くて困ってもいる(ダメじゃん)けれどトキめいてはいるし、漏れなく使っているから、この場合は良いのでしょうかね。広い場所に引っ越すしかない!?

2019.8.12

まだまだ頭の中は旅先の様で、夢には旅先の街並み、沢山のものに囲まれて何を買おうか悩んでいる自分がいる。もっと色々ちゃんと目に焼き付けてくれば良かった、とか、あれも買ってくれば良かった、仕入れも出来たら尚良かったという後悔が夢に表れているのかな。次回(いつ〜?)はこれを踏まえて!なんて。また、知り合いや友人が出掛けた渡航先もまるで自分ごとの様に調べてみてはワクワクしているこの夏。