News     Gallery      Diary      Infomation      Contact      Web shop  
 

2018.8.8

朝。私を見送りしてくれるという子ども。でもその出で立ちは家着(パンツギリギリラインのサイズオーバーのタンクトップ、お下がり)。そのまま外へ出ようとするので「パンツ丸見えだよ!」と伝えると「じゃあパンツ脱ぐ!!」と自信満々に返された。いやいやいや、違うでしょう。本末転倒でしょう。なんでそういう発想になるのか…。面白い、けどちょっと心配。

2018.8.6

歌人、穂村弘のエッセイを借りて毎晩ニヤニヤしながら読んでいる。すっごーく面白いんだけど近くにこんな人がいたらとっても面倒。でも、自分も思うことがあったり、モヤモヤしたりすることが、言葉にするとこういうことなんだな〜とスッキリする事が多々あり。『現実入門』というエッセイがとにかく面白くて何回読んでも同じところで笑っちゃう。骨折のアルバイトの話、占いのりそな姫の話、モデルルームを見に行く話などなど。これはもう絶対に買う。『本当はちがうんだ日記』も絶対買うと決めた。

2018.8.5

改めて毎日毎日、色んな話を子どもとしているな〜と思う。よくよく考えたら数年前から“子供”と思って話をしていない。対等にしてるなぁ。発想や視点、言葉の選び方などに時折ハッとさせられたり、ドキっとしたり。今日のお題は女子特有の?っていうか、もうそんな事考えてるの?という(同級生女子が男子の前でぶりっ子しててヤな感じ、とか言っていた)こっちも聞いていて苦笑い。今後がますますこわい〜。

2018.8.4

約一年ぶりに友達ファミリーが遊びに来たので、猛暑の中、南ヶ丘牧場へ。うさんぽ目当てで行ったけれど、この暑さでうさぎだって散歩どころじゃない。どうにかして木陰の、根元へ行きたい、更に根元に穴を掘って入りたい、隙あらば涼んでいたい。でもそんなうさぎにでも、子どもらは大はしゃぎ。友人の子はよくお喋りする様になっていて(会話も成り立ち)めちゃくちゃ可愛い。勿論、お姉さんぶりたい我が子もめちゃくちゃ可愛い。時間が足りなすぎた!また来てね!