News     Gallery      Diary      Infomation      Contact      Web shop  
 

2018.10.12

二年ほど前に行ったセブ島でのシュノーケルツアーで一緒になった方が、何と家族で来店してくれた。ビックリ!嬉しくて嬉しくて抱きつきたくなったのを我慢して、握手。ツアーの際には子どもの事も構ってくれたり、色々な話の中で那須でお店をやっていると言ったらインスタも見てくれていた様で、こういったツールのありがたさを実感した。いつもの範囲外に出るというのは、思いがけない事が起こるからやめられない。

2018.10.11

ちょっとの間だけれど、旅行から帰ってくると店の見え方が全然違うのだった。今回も出先で多くの見ず知らずの人たちに優しくしてもらって、自分もその分を返したいと思える。そしてまた我が子の新たな一面(冒険心と大胆さ)が見られて驚きの連続だった。レンタカー助手席でのナビ(のナビ)も有能で、何度助けられたか。おとなこどもの様な彼女。完全に相棒です。でも、こうして新たな発見と充電時間もその間店に立ってくれるスタッフのお陰。ありがたい。

2018.10.10

今回の旅行は初めての両親連れ。二人共、高齢にも関わらず、食欲、体力あるなぁと感心してしまった。連日の真夏の様な暑さの中、蝶々を探してすぐに姿の見えなくなる父(子供かっ)、孫の楽しそうな姿、大胆な一面に目を細めていた母、夕飯時には美味しそうビールをゴクゴク、そして21:00前には爆睡の二人。健康そのもの。この一番有難いものを私も我が子も引き継いだ様で、感謝しかない。また連れて行きますので元気で長生きして下さい。

2018.10.6

子どもが薬を飲むご褒美にとせがむドラえもんのコミックを買うついでに、岡田あーみんの「こいつら100%伝説」も一緒にポチり。幼少期、親から漫画はダメだと言われていたからほとんど触れて来なかったジャンルだけど、これからハマってしまいそうで怖い。しかし、我が子は分かってるのかどうなのか、ケタケタ笑いながら楽しんでおり、私より読み込んでる気が…。お互いに面白い箇所(なんども笑っちゃうとこ)が同じで、なんだかホッとした。