News     Gallery      Diary      Infomation      Contact      Web shop  
 

2018.4.20

「この店に来るとついつい喋り過ぎちゃうんです〜」とか言われるととても嬉しい。気の利いたコメントは全く出来ませんけど…。楽しく買い物出来たら、それに越した事はないし、楽しい気分じゃない時でも、ちょっと荷物を軽くする事で、店を出た時には違った気分になっていたら良いなぁ。とは言え、私が一番救われている気がする。

2018.4.19

今日は眠気が半端ない。子どもには申し訳ないが、帰宅後ご飯もままならないほどに眠い。たまたま子どもも学童で色々食べたし(?)お腹が空いていないから納豆ご飯だけでいいと言うので、ありがたくお言葉に甘え、自分もサクッと済ませてすぐにシャワーを浴びてバタン。多分、のび太より早かったと思う。夜中に目覚めると隣で着の身着のままで行き倒れの子ども、周辺には開いたままの本が何冊か、電気はこうこうと点きっぱなし…ゴメン…と思いながらもどうにか電気だけ消してまた倒れ込む。春のせい。

2018.4.18

授業参観後に全体会。子供達が成人して働き、活躍する頃には、どんな社会になっているのか、という事を考えさせられた。何はともあれ、日々自分たちの住む地域のこと、日本のこと、世界で起こっている様々なこと、大きいことから小さなことまで、どれだけの事に興味関心を持って(ひいては親が)“自分ごと”として考えられるかか鍵なのだと思った。良い機会でした。

2018.4.17

お小遣いの話からか、お年玉の使い道の話からか、忘れたが、今現在子どもが所有するお金が一万円ある、これをどう使うかという話になり、「大きくなったら、このうち出て行くかもしれないじゃん、この家にずっといても、あたらしいこと見つけられないじゃん。そういうときに(出て行った時に) ごはんたべたりするのに はんぶんつかう。もうはんぶんはオモチャかう」と言っていた。なんだか、考えさせられた(特にこの家にずっといても〜のくだり)。もう、そういう事考えたりしてるのかなぁ?それとも本か何かの影響でたまたまなのかなぁ?ともあれ、脳内成長爆進中。