News     Gallery      Diary      Infomation      Contact      Web shop  
 

2018.8.3

この夏の尋常じゃない暑さに対抗すべく、我が子のとった作戦はパンツ一丁大作戦。ご飯を食べるのも、DVDを観るのも、本を読むのも、そして本日はその姿で夏休み宿題の絵に取りかかっていた。下絵を描き、色も悩みながら配合し、絵筆をとり、真剣な画伯。でもパンツ一丁。くっきりとビキニ跡がついているため、キャミソールを着ている風に見えて、違和感は特に無し。見慣れてきてしまっていてマズイ。

2018.8.2

早朝は短期講習スイミングで2時間バッチリ泳ぎ、終わってからは夏休みでないとなかなか遊べないクラスのお友達を我が家に呼んで、遊んだり、喧嘩したり(仲裁してもらったり)、手作りピザを食べたり、公園で遊んでまた喧嘩したり。でもすぐまたケロっと何もなかったかのように遊べるなんていいね。そしてまた夕方からは本日2回目の今度は通常スイミング。私自身は一切泳いでもいないのに、送迎、見学だけでぐったりしてしまった。子どもは勿論お風呂にも入らず、布団へGO。盛りだくさんの一日。楽しかったね、お疲れさま。

2018.8.1

子どもと宝くじを買いに行く。純真、無垢、な心で。ではなく、よく買う10円ガムや30円ガムが当たるから、それにあやかりたいという、邪念にまみれた心で。(きっとこんなんじゃダメだろうなぁ)。購入した宝くじを見て、イメージしていたものとのあまりの違いに言葉が出ない様子。でも、もし大金当たったらどうする?なんて話で盛り上がれる関係になったんだ…とまた一段と成長を感じたサマージャンボ宝くじ。

2018.7.31

帰宅途中、知り合いの車に偶然すれ違った。向こうもこっちに気付いてくれたんだけど、その時の反応の仕方がむちゃくちゃ可愛くて、あの人はモテるだろうなぁと思った。あんな可愛くて二児の母。少女のようだわ。真似したくても絶対出来ない自信がある。いや〜可愛かった。