2017.6.12

美容院へ行くと、高校生のインターンシップの子がいた。思わず話し掛けると中学生の頃から美容師になりたいと思っていると言う。そのお店でアシスタントで働いている子もまた、中学生の頃には美容師を目指していたというので、感心しきり。自分を振り返ってみたら、看護師に憧れ(数学で挫折)、教員に憧れ(実習で嫌になり)、とりあえず卒業後に就職したのは全く興味のない車のディーラーで、その後も色々やってみて、まー何も考えずに来たこと。たまたま運が良かっただけで、こうしてお店をしているに過ぎず、襟を正される思いだった。とは言え、経験した全ての事に無駄は無かったと思っているけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA