2015.5.26

急に思いたって都内に出掛けた。直行した銀座の「ナルニア国」という絵本屋で二人して静かにテンション上がりまくり。どこを見渡しても読みたい、読ませたい絵本だらけで、じっくり時間をかけて選び大満足。その後は仕事をひとつして、メインイベントは青山のスパイラルで開催されているmina perhonenの20周年記念展示。圧巻!minaの世界感。服だけに留まらないプロダクトの数々が生き生きと展開されていた。やはり素晴らしかった、そして時間があれば(一人だったら)何時間でも見ていたかった…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA