2015.10.15

私は良くも悪くもあらゆることを忘れてしまうようなので、生きるといった意味では楽なのかもしれない、と思う。しかしながら、自分がその時どう考えていたとか発言していたということも忘却の彼方…な訳なのでかなり無責任。だから、という訳ではないけれど、身近にいる人たちになるべく現時点の私の思いを伝えておこうと思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA