2016.12.16

COOVA(コーバ)のファブリック展も残り3日。終わってしまうのがもう既に寂しい。今年で取引も4年、展示も3回目になり、毎回作り出される作品とその背景を知るにつれますます虜になっている私。これらを初めて目にしたり、手にしてみるお客様にこの興奮と感動を伝えて、賛同してもらえた時の喜びと言ったら、何物にも代え難い嬉しさ。というかこれはよく考えたら、毎日店でもやっていることなんだけれど、作っている人達の熱量が高ければ高いだけこちらも熱くならざるを得ない訳で、こういった物や人に出会える事も店をやる醍醐味なんだとしみじみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA