2017.1.6

そしてまたピアノ。イスに座る前に仰々しくお辞儀をして(演奏会の様子を動画で観たせい)おもむろに適当弾きを始めたので、こちらも神妙な顔をして座って聴く、というか聴かされる。一曲?終わる毎に「今のは何ていう曲なんですか」と聞いてみると「いまのは 城の涙 というきょくです」とか答える。城なのに擬人化、なのかーとか、感心したりして。しかも言われてみたらそんな風に(どんな風?)聞こえる気がしたりしなかったり。まったく面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA