2017.7.24

先日小島慶子のインタビュー記事を読んだ。子供について「卒業したら、一刻も早く自立してほしい。語学と数学、基礎的な教養と手に職。多様性に適応する力。それで、世界のどこかで生き延びてくれればと願っている」と語っていた。”生き延びられる力”を我が子にも養って欲しい。他人に頼ったり頼られたりは大賛成だけど、人のせいにしたり(依存したりするのは)無しだよ!と口すっぱく言っているけどどこまで理解しているかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA