2017.10.20

あと二日で衆院選。茶番だ、とシラけているが。今朝の新聞には「くじ引きで選挙」のススメ。近代以前の民主政治では普通に用いられていたという。世襲議員ばかりだと絶対的に私の様な下々の生活や気持ちは理解できる訳がないと思う。代表=エリート、ではなくて、代表=代理人だとすれば、同じ感覚を共有している事が期待されるし、議会は社会を映す鏡となりうる。くじ引きは万人を参加可能にし、更に主権者としての当事者意識を高めることになる、と言う。なるほどなぁ。他人事ではなくて、確実に生活に響いてくる自分ごとなのだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です