2017.12.10

細野晴臣のインタビューを読んだ、『人は褒められることがうれしいし、頑張った仕事で結果を出せれば、もっと木の上に登りたくなる。でも、もしそれが無理している状態ならば自分でも分かるものです。そう気づいたら下りてきて、また惹かれる木に登り直せばいい。僕は「ぶれない」という言葉が苦手。もっと柔軟でいいよ』と。惹かれる木に登り直す、そうだよねーと思う。自分が一番分かっているもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です