2018.11.23

先日一緒に旅行に行った父親から「宮古島蝶採集記」なる冊子を受け取る。彼は海には一切入らず、ひたすら蝶々の採集に勤しんでいた。というか、まるで少年の様に嬉々として、魔法の様に採集の網を取り出し(折り畳み式?)あっという間に草むらに消えていった。宮古島にしか生息しない蝶や採集したかったらしい蝶を、絵に描き、記したものだった。勿論、採集したものは標本にするべく今は下準備の段階らしい。こんなに喜んでくれて本当に連れて行った甲斐があったなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です