2019.6.21

夜は大雨と雷。子どもは真っ暗にした部屋の出窓に座り込み、雷の光る様や模様、車のライトで照らされる道路の大きな水たまりに見惚れている。時折「わ〜」とか「すご〜い」とか感嘆の声が聞こえてくる。その声につられて私も家事の手を止めてついつい出窓に吸い寄せられてしまった。さえぎるものがないから、空が割れる様子がよく見える。刻々と変わるのが面白い。また仕事に戻りしばらくして、あれー大人しくなったなと思ったら、子どもは布団に倒れ込んでおり夢の中へ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です