2020.1.6

数日間一緒に過ごした妹を駅まで送った帰り道、子どもが「こんな事言うの変かもしれないけど…」と切り出した。続けて「お母さんと桃ちゃん(妹)がしゃべってるの仲良さそうでいいなぁと思った、アタシも兄弟ほしい(クスン涙)」そんな風に見てくれてたんだと嬉しく思うと同時に、申し訳ない気持ちにもなる。しかし自分は幼い時一人っ子にどれだけ憧れたことか。ま、今となってはこうして楽しい時間を過ごせるのだからありがたいこと。子どもは今月にも親友に妹が生まれる事もあり、一層“兄弟(姉妹)羨ましい期”なんだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です