インドのザリ刺繍ポーチ

インドのザリ刺繍という手仕事によって作られたポーチが入荷しました。
ヒンドゥー語で「ザリ」とは、細いワイヤーにコイル状になった金属を巻き付けた糸やモールのことを指し、このコイル状の糸を細い釣り針のような針でひと針ひと針、布地に留め付けていく刺繍法のこと。
時間も手間もかかる手作業で、この細やかさを見れば一目瞭然。
本当に綺麗でずっと眺めていても飽きません。
日本でもお相撲さんの化粧まわしなどに使われる技法だそう。
ちなみにこちらの製品はインドの北部の都市、アグラにある生産者団体pushpanjali(プシュパンジャリ:社会的に弱い立場に置かれた職人達が正当な収入の機会を得られるよう支援している団体)が作ったものです。
横幅15.5㎝×縦10.5㎝×マチ3.5㎝ ¥5292
カラーはピンク系、イエロー系、ブルー系があります

タッセルも可愛い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です