九州北部豪雨から一年

昨年の九州北部豪雨から本日7月5日で一年が経ちました。
本格的な復旧工事はまだまだこれかららしいです。
仮設住宅やみなし仮設などで生活をしている人たちも1000人以上いるそう。
大したことは何にもできませんが、引き続き
福岡県朝倉郡東峰村で作陶されている「小石原ポタリー」の
売上金の一割を義援金としてお渡しする事にします。
気になっている方はこの機会に是非お手に取ってみて頂けたら嬉しいです。
同時に何かしたいけれど、どうしていいか分からないという方も是非。
ご協力のほどよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です