2015.6.5

やっぱり生っぽさと熱を持っていきたいよね!という話を朝からご近所さんとする。全く関係ないけれど、小林聡美のエッセイ「わたしは最高にツイている」のタイトルが好きだ。内容はほぼ覚えていない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です