2015.9.1

実家にて。妹は文藝春秋の「火花」に夢中。母親は冬スペインへ行くらしく(完全に感化されている)、妹から大量のスペイン関連本を借りて読み漁っている様子。父親からおもむろに手渡されたA4のコピー6枚。開いてみると、旧約聖書と新約聖書についての内容だった。何故?急に?それについて何らかの会話、議論等した記憶がないけども。面白そうなので読んでみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です