2015.10.5

読んでみたいと思っている本。ミランダ・ジュライ著”あなたを選んでくれるもの”「人はみんな自分の人生をふるいにかけて、愛情と優しさを注ぐ先を定める。そしてそれは美しい、素敵なことなのだ」「どの一人も例外なく、世界すべてに匹敵する重さの人生を持っている」大体において自分の人生なんて取るに足らないものだと思いがちな考えを丸ごと肯定してくれそうな本。「自分が他ならぬ自分である奇跡」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です