2015.10.24

年に2回のお楽しみ、受注生産で作られるバッグオーダーの締め切りだった。展示会からミニマムすぎる締め日、でもこれがポイントな気もする。お客様と一緒に悩んで悩んで悩みまくる私。常連さんにアドバイス頂きながら(どんな店だ!)。到着は来年春頃になる。はあ〜ひと段落。こんなに人を魅了するものを毎シーズン生み出し続けるって相当の努力だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です