2016.3.2

保育園からの毎月の園便り。今月には「支え合って、迷惑を掛けたり掛けられたりしながら人と人との繋がりを温めていく」「喜びを倍に、悲しみを半分に、お互い助け合いながら仲良く過ごしましょう」「そして、子供たちに人間っていいもんだよ!っ教えてあげましょう」と書いてあった。迷惑かけていいんだよ、と言われるだけでなんと救われることか。ありがたすぎる存在です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です