2016.7.23

午後から保育園の夏祭り。今年は最後だし初めて一緒に参加してみた。自分達で作ったお神輿をひいて町内を練り歩き、日頃練習している沖縄のエイサー披露。そして出番を終えた女子達はキャーキャー言いながら浴衣に着替え(親必死)、誰からともなく並んで写真撮影(親必死)。ご満悦で輪投げやお菓子釣り、綿あめ作りでテンション高く、締めは恒例お化け屋敷。始めは意気込んでいた子供達も、中から聞こえて来る悲鳴や泣きながら出てきた子を見て意気消沈。絶対に入らない!というので、しょうがない、せっかくだから一人で入る。確かに子供は泣いちゃうかも。よく作ったなぁと感心しつつキャーと声が出ちゃうのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です