2016.10.9

「愛っていうのはそういうもんだと思うんだよね」「自己犠牲っていうか、人の喜びが自分の喜びであるっていうか」(まだまだ続く…)という様な話を恥ずかしがらず、ものすごく熱く語る友人。いいなぁ。時々、はー??と思う様なイラッとすることも臆面もせず言うし、馬鹿にしてんの?と思う時もあるけれど、それはそれでプラスマイナスゼロってことで。物事の良し悪しを他人に流されずに持っていきたいものだと、この人と話すと人の価値観に振り回されている部分が自分にも少なからずある事に気づく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です