2018.1.19

結局子どももインフルエンザだったことが判明し、元々学級閉鎖にはなっていたが、明けてもまだ休んでいなきゃならず、ヘルプ要請。大量の荷物と共におばあちゃん登場。来てくれただけで、不思議と良くなった様な。その安心感と美味しいご飯で、文字のごとく”生き返った“私。心配を掛けることも風邪を移すことも嫌で、なるべく連絡しないように、とは思っていたものの結局はこうして来てもらって力をもらって、有難いことこの上ない。いつこの恩を返せるのだろうか、わたし…。心配してくれる人がいるっていうのは、本当に幸せなことだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です