2018.3.14

本日はホワイトデー。日頃の感謝の意味を込めてバレンタインに差し上げたささやかなお菓子なのに、あげた意味が無くなってしまっているんですけどーという位にお返しを頂戴してしまって、どうしたものか…と思っているのは親だけで、子どもは片っ端から開封。キャラクターものの靴下、なんて今まで買ってあげたことがないから嬉々として即座に履き替えながら「今まで地味なものばっかで嫌だったんだ…」(そうだったのね…)とか何とか、ゴニョゴニョ言っていた。ディズニーランドでわざわざ購入してきてくれたらしいクッキーなんて、中身は全部出して、宝物のシール入れに。他にも食べ切れぬ量の洋菓子や、嬉しい手紙など。何よりも気持ちが嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です