2019.8.15

戦争について考える事が多くなるこの時期。新聞記事を子どもに読んでやるだけで涙が止まらない。当たり前だが、一人一人に生活があって、それが一瞬にして奪われるという不条理。耐えられない。自分ごとに置き換えてみたらどんなことか容易に想像がつくから、子どもにも分かりやすく伝えていかなくては。それにしても、子どもの質問に答えるには私自身があまりにも知らなすぎるなぁ、と今年も痛感。早速図書館へ行こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA