2019.9.18

珍しく朝からとってもだるく副鼻腔炎の気もあり、薬を飲み飲み店にいたが帰宅する頃には、もうダメ〜という感じで、その旨子どもに伝えると「大丈夫、アタシごはん作るから!ねてて!」と力強い言葉。とりあえずゆで卵だけセットして、布団に横になると知らぬ間に本気寝しており、起きたらトレーに乗せたご飯が運ばれてきた。お豆ときゅうりのサラダ(きゅうりはちゃんと輪切りになっていた)、納豆ご飯、ゆで卵(熱湯からどうやって出したのか聞くとお玉を使ったと言っていた)、水、以上。ともかく気持ちが嬉しいし、少しずつ成長していると感じた出来事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です