2020.1.11

昨日の朝日新聞「大人になった女子たちへ」。ものすごーく共感した。そして反省もした。申し訳ないという態度を取りつつの“私って(俺って)いい人”ニュアンスの発音についてだった。こういうのって、本人が隠そうとしていてもバッチリ分かってしまう所がつらい。自責の念を込めて切り抜いてノートに貼りました。後半、どうでもよい話(の様だけど、どこに前述の発音が含まれているかは分からないから気をつけねば)になるところが伊藤理佐、最高だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です