2015.10.18

信号待ちをしていたらお寺の掲示板に「和顔愛語」と書かれていた。何となく意味が分かるし、いい言葉だなと思い、改めて調べてみると”わげんあいご”と読むらしい。穏やかな笑顔と、思いやりのある話し方で人に接すること、という無財の七施(財が無くてもできるお布施のこと)のひとつだそう。自分の言動はよくも悪くも次々と伝染するからまずは目の前の一人に誠実に接しなければと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です