2016.9.6

目的としている欲しいもの(イメージ通りのもの)が見つからないときの買い物ほど疲れるものってない。だからと言って妥協はしたくない。というかそもそも、それほどの重要性を実は感じていない為、探す行為も楽しくないのかもしれない。一体何なんだーわたしー。それを身に着けている自分が想像できないもんだからこういう事態になるんだわ。と本日の買い物不漁による考察。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です