2017.12.3

友達に誘ってもらって子供一緒にケルティック?アイリッシュ?音楽のクリスマスキャロルを聴きに行く。聞いたことのあるクリスマスキャロルも、どこか懐かしいような、物悲しいような、情景が思い描けるような、そんな物語性のある歌声とバンド編成で、素敵なひとときを過ごした。アイリッシュハープとバウロンという楽器の音色にウットリ。出来れば呑みながらしっとり(子供を気にせず)聴きたかったなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です