2018.6.12

まだまだ続く我が家の「ニルスのふしぎな旅」ブーム。しかしほんとにいいアニメだなぁ。ガチョウのモルテンは種類の異なる雁の群れと旅をする訳だけど(そして人間でもあるニルスも)、その雁の群れはアッカ隊長という女性の隊長により編成されている。このアッカの懐の深さよ!モルテンが群れに入る事も、そして自分達の敵であるイヌワシの親なしゴルゴを育てたのも全てはアッカが多様性を重んじているから、というより、目の前の困っているものに手を差し伸べる、という信念のみがそうさせているんだろうなと思う。今朝ちょうど“東京五輪に向けたボランティア”の特集記事で『ボランティアというくくりでしかやらない、というのもおかしな話で普段の生活で周りにいる困っている人を助けずに、“おもてなしの国”とは言えない』という投書を読み、反省&納得した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です